KIOXIA×AIC説明会Twitter_v3.gif

10月に開催される『キオクシア × AIC コラボコンテスト』のの参加者募集を開始いたしました。

 

アイデアソン概要について
 

アイデアソン申し込みへ

(※申し込みは締め切りました。)

説明会
説明会の録画はこちらの動画をご覧ください。
(慶應生のみが動画を視聴できるようになっているので、keio.jpのアカウントにログインしてからご視聴お願いいたします。ブラウザ右上のアカウントをkeio.jpに切り替えるようお願いいたします。)

【テーマ】
AI活用・AI実装によるビジネス課題解決アイディアコンテスト

【内    容】
AI技術マップを用いた技術領域の学習、及びそれらを用いた課題解決のアイデアソン

【日    程】
10/7~11/4の5週間、毎週木曜・18:15~19:45
KIOXIA日程表③.png
 

【対    象】
慶應義塾大学の学部生・院生(学部・学年問わず)
事前知識やスキルは特に必要ありません。
理系の低学年の方や、理系でない方も安心してご参加いただけます。

こんな方におすすめ】​​​​​​
・ AIを社会実装したい人
 ...「AI課題マップ」を用いたワークショップでAIの活用分野を包括的に学べます!

 ・画像処理に興味がある人
 ...実際の半導体製造現場で使われている「SEM画像生成AI」を用いた課題解決体験ができます!

【形    式】
アイディアコンテスト&ワークショップ
(優勝チームには表彰・景品あり)
全日程オンラインで実施します。

【必須スキル】
特に無し(プログラミングスキル、AIについての事前知識は一切必要ありません)

【獲得スキル】
AI活用に関する定性的な知識、画像生成AIの活用経験

9/16(木)18:15〰開催の説明会の録画はこちらをご覧ください↓
https://drive.google.com/file/d/10POnlgsTobCYT9qMLyubEfFn3BTe3uh9/view?usp=sharing
(慶應生のみが動画を視聴できるようになっているので、keio.jpのアカウントにログインしてからご視聴お願いいたします。)

お申し込みについて

アイデアソン申し込みへ

申込期限は10月4日(月)までです。
追記: 申し込みは締め切りました。

 

キオクシア株式会社について

キオクシア株式会社(旧社名:東芝メモリ株式会社)は、USBフラッシュメモリやSSD、microSDといったメモリ及び
関連製品の開発・製造・販売事業及びその関連事業を行っている会社です。
世界中に10社以上の関係会社をもつグローバルな会社で、「『記憶』 で世界をおもしろくする」というミッションのもと
世界中の人々にさまざまな「価値」をもたらす日本最大手の半導体メモリメーカーです。

KIOXIAメモリ画像.png
                                                                                   (キオクシアWebページより)
スマホなどの電子機器において、データの保存や表現をするために組み込まれているフラッシュメモリというものをご存じでしょうか。
上の画像は、電子顕微鏡で拡大したフラッシュメモリで、メモリセルという小部屋のようなものがびっしりと詰め込まれています。そして、その小部屋に付き一つ、0か1というデータが格納されていてその組み合わせでスマホの画像を表示したり音楽を流したりしているのです。(詳細はこちら)

KIOXIA_AI活用.jpg
                                                                                   (キオクシアWebページより)
メモリはスマホの中に搭載されるほど小さいので、欠陥を見つけるのがとても難しいです。そこで、キオクシアでは従来の画像処理技術だけでなく、機械学習を利用した新しい検査技術の開発にも取り組んでいます。上の写真は走査電子顕微鏡(SEM)による半導体製造工程における欠陥検査の事例を示しています。(詳細はこちら)