教える

AI活用や高度プログラミングに自信がある塾生は、講義や勉強会を企画して教えたり、相談員として対応するなど、教える側として参加して下さい。以下のプロジェクト提案書に記入の上、コーディネータに提出して下さい。企画部会にて審査・承認を経て、実施することになります。

実施した塾生には、アルバイト代が支給されます。