危険物ラベル3.png

AICのサポート企業であるSICK様とのコラボにより11月に開催される、webチャレ×SICKの説明会のお知らせです。10月20日(火) の18:15から、WebExにて行います。
【注意事項と申し込み方法】を参考にしてお申込みいただいた上で、奮ってご参加ください。
申し込みされた方の全員に、WebExの参加URLをお送りします。

(10月20日追記→)説明会の録画がありますので、予定が合わなくて参加できなかった方はこちらのページからご覧ください。

説明会に申し込む!

【問題概要】
簡単な画像処理の問題から始まり、最終的には宅配物の箱に貼ってある危険物ラベルの検出・識別ができるようになります!

  • 1週目(11/2〜11/6)      :  画像の水増し・前処理系の知識付けを行う様な問題
  • 2週目(11/9〜11/13)    :  画像の分類問題
  • 3週目(11/16〜11/20)  :  画像からの物体検出問題


【賞品】
SICK様がドイツの会社ということで、ドイツの良いものを賞品として提供してくださいました!

大学院生 / 学部生の成績上位者各3名に賞品がプレゼントされるようなので、皆さん成績上位を目指して頑張ってください!
また、大学院生・学部生合わせた全参加者の中で総合トップに輝かれた方には、副賞としてSICK様のLIDERセンサーがプレゼントされます!(詳細機種検討中:以下の写真は一例です)
sick_sensor.gif

【説明会内容】
説明会ではSICK様のご担当者により、会社概要や、コラボwebチャレの詳細、成績優秀者への賞品などをご案内いただきます。

【注意事項と申し込み方法】
本説明会参加には事前申込みが必要です。
以下のボタンからお申込み下さい。(講習会申し込みと同じGoogleフォームです)

締切は説明会前日の 10月19日(月) 23:59 です。

講習会と同様、@keio.jpメール での申し込みになります。
なお締切に遅れても、説明会開始30分前までに上記から申し込めば参加できるようにいたしますが、多数では間に合わないこともあり得るので、できる限り期限までに申し込みをお願いします。

説明会に申し込む!

 


【コンテスト日程】
コンテスト日程は以下の通りです。

日程.png

 

【コンテスト参加方法】

まずは10/20(火) 18:15〜のコンテスト説明会にご参加ください。

説明会に参加できない方も、コンテスト自体はこちらからWebで簡単プログラミングチャレンジのアカウントを作成するだけで参加可能です。

問題の提出は、各問題ページの「プログラムを提出する」から行うことができます。

 

【Q&A】

Q. 11/2(月)からスタートとありますが、途中参加は可能ですか?

A. はい、途中参加可能です。

 

Q. 問題は全て解かなければなりませんか?

A. 各問題の解答は任意です。解けそうな問題だけ取り組んでもらって構いません。

 

Q. Webチャレンジ初心者でも参加可能ですか?

A. 初心者でも参加できますが、物体検出など初めての方はまず、9/7〜9/25のTooコラボコンテストの2週目・3週目の問題を解くのもおすすめです。Tooコラボコンテストの問題は、詳しい解説付きで、テーマも似ているので、画像処理・物体検出の基礎が身につくと思います。

 

Q. 問題はいつまでに解けば良いですか?

A. 問題はいつ解いて頂いても構いませんが、問題が公開された次の週の金曜日までに解答し、提出頂けると点数に反映されます。詳細なランキング集計の期間は、各問題ページの下にある「ランキング集計期間」を参照ください。

 

Q. コンテストで使用できるプログラミング言語は何ですか?

A. Pythonのみです。

 

Q. 問題は全部で何問ですか?

A. 全15問です。問題は毎週月曜から金曜まで1日1題出題され、3週間実施されます。