『Webで簡単プログラミングチャレンジ×Too』のお知らせ

この度、慶應AICの提供する「Webで簡単プログラミングチャレンジ」は、株式会社Too様とコラボをします!

デザイン・クリエイティブの業界では、より良いデザインを追求するとともに、決められた法的マークや文言が制作物に入っているかどうかの確認が必須となっています。デザイナー・クリエイターが作成した制作物の確認に、画像処理や自然言語処理などのAIの技術が活用されています。この技術の一環として、物体検出などの画像処理を行う問題が提供されました。

実際に使われている技術を体験したい方や、普段より難易度の高い問題に挑戦してみたい方にもお勧めです!期間は9月7日(月)から9月25日(金)まで、毎日一問ずつ公開されます。

普段のWebチャレンジとは異なり、問題を解くために必要な知識が問題文中で解説される教材のような形式となっています。事前知識がなくても解けるようになっていますので、自信のある方は問題から、初学者の方は学びながら解くことができます!

提出したプログラムのスコアと提出した問題数の多い方には、iTunesカード または Google Playカード 3000円分(上位3~4人)をご用意しております。

今までWebチャレンジに参加したことがないという方でも、Pythonの基礎から始めていきますので、是非ご参加ください!

たくさんのチャレンジをお待ちしております!

 

コンテストページはこちら

 

参加方法

特別な参加申し込みは必要ありません。

こちらからWebで簡単プログラミングチャレンジのアカウントを作成するだけで参加可能です。

問題の提出は、各問題ページの「プログラムを提出する」から行うことができます。

 

問題概要

第1週 Python文法・画像の扱い方

第2週 様々な画像処理の技術

第3週 深層学習を用いた画像処理・物体検出

 

Q&A

Q. 9/7からスタートとありますが、途中参加は可能ですか?

A. はい、途中参加可能です。

 

Q. 問題は全て解かなければなりませんか?

A. 各問題の解答は任意です。解けそうな問題だけ取り組んでもらって構いません。

 

Q. 初心者でも参加可能ですか?

A. はい、初心者でも参加できます。今回のTooコラボコンテストは、参加者一人一人ができるようになることを目的としております。そのため、問題は穴埋め式で、本文の解説も充実させることで、事前知識がなくても解けることを目指しています。

 

Q. 問題の難易度はどのくらいですか?

A. 今回のコンテストでは、知識がない方でもできるようになることを目的としているため、難易度は低めに設定しております。

 

Q. 問題はいつまでに解けば良いですか?

A. 問題はいつ解いて頂いても構いませんが、問題が公開された次の週の金曜日までに解答し、提出頂けると点数に反映されます。詳細なランキング集計の期間は、各問題ページの下にある「ランキング集計期間」を参照ください。

 

Q. コンテストで使用できるプログラミング言語は何ですか?

A. Pythonのみとなります。

 

Q. 問題は全部で何問ですか?

A. 全15問です。問題は毎週月曜から金曜まで1日1題出題され、3週間実施されます。