初プロ演習Step2の申し込みについて

 

初めてのプログラミング 〜AIのためのPython〜 step2 (演習編)の申し込みを開始いたしました。(申込締切:3月6日(月)午前10時まで)

開催は3/6(月)、8(水)、13(月)、15(水)18:15~19:45 全4回行う予定です。
受講のお申込みはこちら 


講習会概要

初めてのプログラミング 〜AIのためのPython〜 step2(演習編)
「初めてのプログラミング~AIのためのPython~step1(演習編)」の内容を踏まえ、プログラミングについてより深く知りたい方を対象とした演習形式の講習会である。毎回テーマに沿った課題に対してPythonのプログラムを書いて提出し、AICが保有するシステムで自動採点を行う。講習会で扱う内容としては、クラス、NumPy、画像処理(機械学習を用いた画像分類)などである。本講習会は、「初めてのプログラミング~AIのためのPython~step2」とセットで受講することを推奨する。

第1回 「クラス」
クラスを用いた問題演習を行う。内容については「初めてのプログラミング 〜AIのためのPython〜 step2」の第1回、第2回での資料を基に作成する。メソッドの書き方、継承の概念などに関する出題を3問程度行う予定。各問題について、出題内容の説明を行う動画を視聴、各問題の難易度に応じて指定された時間を目安に自力で問題を解いてみる、もし解ければ提出して得点を確認、解けた場合もそうでない場合も解説動画を視聴、疑問がある場合や満点が得られない理由が分からない場合には質問というサイクルを繰り返してもらう。

第2回 「NumPy」
NumPyを用いた出題を行う。NumPyで何が出来るのか、NumPyを用いると高速に解ける問題、NumPyの便利な関数などに関する出題を3問程度行う予定。具体的には、過去にWebチャレンジで開催したNumPyコンテストのような問題を出題予定。各問題について、出題内容の説明を行う動画を視聴、各問題の難易度に応じて指定された時間を目安に自力で問題を解いてみる、もし解ければ提出して得点を確認、解けた場合もそうでない場合も解説動画を視聴、疑問がある場合や満点が得られない理由が分からない場合には質問というサイクルを繰り返してもらう。​​​​​​​

第3回 「画像処理1」
PyTorchを用いた画像処理の問題を1問出題する。Google Colaboratoryなどの環境で画像分類を行い、その結果を出力して採点を行う形式にする予定。具体的には、数字10種類の分類モデルの作成を行う。第3回では、チュートリアルとして、サンプルコードを動かしてみて、それが完了したら、自分でCNNを用いたモデルを作成することを目標としている。受講者には、出題内容の説明を行う動画を視聴した後に自力で問題を解いてみて、もし解ければ提出して得点を確認、解けた場合もそうでない場合も解説動画を視聴、疑問がある場合には質問というサイクルを繰り返してもらう。​​​​​​​

第4回 「画像処理2」
PyTorchを用いた画像処理の問題を1問出題する。Google Colaboratoryなどの環境で画像分類を行い、その結果を出力して採点を行う形式にする予定。具体的には、アルファベット26種類の分類モデルの作成を行う。第4回では、事前学習済みモデルを用いてモデルを構築すること及び画像に前処理を加えて汎化性能を高めることを目標とする。受講者には、出題内容の説明を行う動画を視聴した後に自力で問題を解いてみて、もし解ければ提出して得点を確認、解けた場合もそうでない場合も解説動画を視聴、疑問がある場合には質問というサイクルを繰り返してもらう。
 

【こんな人におすすめ】
・プログラミングやAIを少し学んだ方
・「初めてのプログラミング~AIのためのPython~step2」を受講した方
・PythonやAIに興味がある方
・Pythonの知識を演習問題で定着させたい方
・AIを自力で作ることが将来できるようになりたい方
・難しそうな授業についていけるか心配な方
・わからないことは講師に質問したい方
・オンラインで好きな時間・好きな場所で受講したい方
・気軽にテストやレポートのない授業を受けたい方