AICはNVIDIA社とのコラボ企画「Jetson AI Specialist を取ろう!」を開催します。

本企画では、Jetson・AIの基礎を学ぶ講習会と、NVIDIA社の「Jetson nano 2GB 開発キット」を用いたAI製品開発コンテストを通じて、同社のAI認定資格「Jetson AI Specialist」の取得を目指します。

  • 高速コンピュータでの実践的なAI製品開発に興味がある
  • Jetson を利用した製品開発,エッジコンピューティングに興味がある
  • Python・機械学習を学んだけど、次に何をすれば良いかわからない
  • AIを勉強している学生と繋がりたい
  • 就活などで使える資格・成果物が欲しい

という方、NVIDIA社の「Jetson nano 2GB 開発キット」を用いたAI製品を開発して、AI認定資格「Jetson AI Specialist」を取得してみませんか?
Jetson AI Specialistを知りたい方はこちら! 

 

「Jetson AI Specialistを取ろう」を受講希望の方は、
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSffaQ7n_9E7Ez9uJGxEwEXA-1i1cY7KBV7c98ZVLMJOADrUUQ/viewform
上記URLの講習会申込フォームからの申し込み後、以下のフォームにも記入ください。希望する参加形態,およびチーム参加の場合のチーム編成の情報収集です。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeyoJrWnWJ8JGz-tjf2CeqkRdVPirCbODubLzuC-rgfxXGtPw/viewform

 
*Jetson AI Specialist はNVIDIA社のAIの認定資格です。Jetsonを使ったAI製品開発を通じて、NVIDIA社からAIとJetsonの能力の認定を受けることができます。
*Jetson nano 2GB 開発キットは、NVIDIA社が提供するAIの学習に最適な小型の強力コンピュータです。

 

Jetson nano 2GB 開発キット


 

必要なスキル

講習会では1からJetsonを使った製品開発を学ぶことができます。

AICのPython関連の初心者向け講習会を受講された方、もしくはそれと同等のスキルをお持ちの方で、これから製品開発を始めたい方、エッジコンピューティングに興味を持ったという方であれば、安心して受講可能です!

 

必須ではありませんが、Tensorflowでの開発経験があると、スムーズに取り組めると思います。


 

内容・期間

春学期前半・春学期後半・秋学期前半のセットでの参加となります。講習会・コンテストいずれか一方のみの参加は不可です。

 

春学期前半

  • Deep Learning Institute を使ったJetson Nano入門
  • 毎週月曜日 18:15〜19:45、全5回

NVIDIA社が提供する深層学習のオンライン学習教材「Deep Learning Institute」をNVIDIA社の方にサポートいただきながら毎週1回のハンズオン形式で進め、Jetsonを使った深層学習を学びます。

【内容】

  日時 テーマ 概要
第1回 4/26(月)
 18:15~19:45
オリエンテーション・Jetson Nanoセットアップ解説 他 Jetson Nanoの設定の解説と前提知識の座学によるおさらいを行います。
第2回 5/10(月)
 18:15~19:45
TensorFlowによる画像セグメンテーション MRI画像のセグメンテーションを通して,カメラを使ったAI技術に必須である画像認識技術を経験します。
第3回 5/17(月)
18:15~19:45
Jetson NanoでAIを始める Jetson Nanoとカメラを使った画像分類,画像回帰タスクを学びます。
第4回 5/24(月)
18:15~19:45
Jetson Nanoで始めるビデオ分析向け DeepStream(前半) DeepStreamという画像処理用SDKを使ったビデオ分析を経験します。
第5回 5/31(月)
18:15~19:45
Jetson Nanoで始めるビデオ分析向け DeepStream(後半) DeepStreamという画像処理用SDKを使ったビデオ分析を経験します。


*他のAIC講習会と日程が異なるので、ご注意ください。→講習会一覧はこちら

 

春学期後半

  • プロダクト開発関連講習会
  • 毎週月曜日 18:15〜19:45、全5回

Jetson AI Specialistの取得に必要となる、Jetson Nano 2GB 開発キットを用いたプロダクト開発の知識を春学期後半の全5回に渡って学習していきます。

*他のAIC講習会と日程が異なるので、ご注意ください。→講習会一覧はこちら

【内容】

  日時 テーマ 概要
第1回 6/7(月) 18:15~19:45 開発を行うためのJetson環境構築・Docker 入門(前半) Dockerを使ったコンテナ型仮想環境の概念を理解し、Jetson Nanoで製品開発を行う際の環境構築を学習します。
第2回 6/14(月) 18:15~19:45 開発を行うためのJetson環境構築・Docker 入門(後半) Dockerを使ったコンテナ型仮想環境の概念を理解し、Jetson Nanoで製品開発を行う際の環境構築を学習します。
第3回 6/21(月) 18:15~19:45 Git・Githubを用いた開発 製品開発上で必要となる、git・githubを使ったバージョン管理・共有方法を習得します。
第4回 6/28(月) 18:15~19:45 Flaskを使ったJetson Nanoアプリケーション作成(前半) Jetson Nanoに接続したUSBカメラで撮影した動画をストリーミングするアプリケーションをFlaskで作成し、Jetson Nanoを使ったアプリケーション作成の流れを理解します。
第5回 7/5(月) 18:15~19:45 Flaskを使ったJetson Nanoアプリケーション作成(後半) Jetson Nanoに接続したusbカメラで撮影した動画をストリーミングするアプリケーションをFlaskで作成し,Jetson Nanoを使ったアプリケーション作成の流れを理解します。

 

 

秋学期前半

  • Jetson Nanoを使ったプロダクト開発コンテスト
  • 4週間

 

講習会で学んだ知識を活用し、Jetson AI Specialistの取得を目指してAI製品開発コンテストに参加し、チームごとに発表して頂きます。

以下の要件・評価基準を満たしたAI製品ならば何でも構いません。

  • AIの利用,理解
  • インパクト/オリジナリティ
  • 再現性
  • 製品に関するプレゼンテーション/ドキュメント

 

コンテストでは、豪華賞品が用意される予定です。開発終了後、Jetson AI Specialist申請フォームより各チームで開発した製品を個人ごとに提出していただきます。

 

Jetson AI Specialistの認定に関する注意

Jetson AI Specialistは個人単位での認定となります。

チーム参加の方も,Jetson AI Specialistの審査では個人ごとに上記4つの評価基準で評価が行われます。そのため、4つの要件を個人レベルでクリアしている必要があります。

募集要綱

定員は30名です。1チーム最大5名までで参加可能です。

少数、もしくは1人で参加する場合は、他の少数チームや1人の方とのマッチングを希望するか選択できます。

コンテスト日程

  内容
第1週 開会式・チャットでの質問対応
第2週 中間発表会・チャットでの質問対応
第3週 チャットでの質問対応
第4週 製品発表・評価・プレゼンテーション・表彰式・閉会・Jetson AI Specialistを申請

 

必要機材

本企画参加にあたって、NVIDIA社とAICから支給される機材と、参加者各自で用意が必要な機材があります。Mac等でUSB Type-Cのポートしかない場合等は、別途対応をお願いします。

支給品

  • Jetson Nano 2GB 開発キット
  • イメージ書き込み用micro SDカード(64 GB)
  • 電源用 Type-C USBケーブル&Type-C充電器
  • Raspberry Pi Camera V2 (カメラモジュール)

参加者側で用意していただく機材

  • PC(普段お使いのもの,USB type-Aが最低1つ接続可能な環境をご用意ください)
  • ディスプレイ(HDMI端子であればOK,Jetson 画面出力用)
  • Micro USB(USB A-MicroB)ケーブル(データ転送が可能なもの,PC-Jetson接続用)
  • USB接続キーボード (Jetson 操作用)
  • USB接続マウス(Jetson 操作用)
  • LANケーブル(Jetson Nano 2GB 開発キットはLANポートはありますが,Wi-Fiによる接続はデフォルトではできません。)
  • LANケーブル接続によるネット接続が可能な環境
  • micro SDカード読み書き可能な環境(OSイメージの書き込み作業に必要,使う頻度は少ないので,チームに最低1つ用意があれば問題ないです.)

 

Jetsonの設定が5/17(月)の第3回目の講習会までに完了できるよう、必要機材をご用意ください。


 

セットアップ参考資料

セットアップ方法は以下のサイトを参考にしてください。(本講習会ではHeadless setupを行います。)講習会でもサポート致しますので、安心してご参加ください。https://developer.nvidia.com/embedded/learn/get-started-jetson-nano-2gb-devkit#prepare


以下はJetson nanoのセットアップ例です。
https://www.youtube.com/watch?v=uvU8AXY1170


 

Jetson nanoから無線LANでネットに接続したい場合

本講習会では、「Jetson Nano 2GB 開発者キット」を有線LANでネット接続します。有線接続のネット環境を用意できない場合、USB接続タイプ、もしくはPCI-e接続の無線LAN子機を各自用意いただければWi-Fi接続による開発が可能となります。

 


 

参加にあたっての注意点

  • この企画は「Jetson AI specialist」の取得を目的としているため、講習会・コンテストいずれか一方のみの参加はできません。
  • 学習・開発に必要なJetson nano 2GB 開発キットはNVIDIA社・その他機材はAICより提供されます。そのため、参加者の皆さんには講習会・コンテスト全てに必ず参加していただきます。
  • 途中辞退はできません。
  • 5/17の第3回目講習会までに各自Jetsonの設定が完了するように、各自機材をご用意ください。
  • 他のAIC講習会と日程が異なるので、開催日時にご注意ください。

 

 
「Jetson AI Specialistを取ろう」を受講希望の方は、
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSffaQ7n_9E7Ez9uJGxEwEXA-1i1cY7KBV7c98ZVLMJOADrUUQ/viewform
上記URLの講習会申込フォームからの申し込み後、以下のフォームにも記入ください。希望する参加形態,およびチーム参加の場合のチーム編成の情報収集です。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeyoJrWnWJ8JGz-tjf2CeqkRdVPirCbODubLzuC-rgfxXGtPw/viewform