春学期後半に開講する『AI医療入門(基礎)』のご案内です。

AI/Data Scienseの医療・ヘルスケア領域への適用が進展し、また、ITのCloud化の発展に伴い、AI / Data Scienceのテクノロジーが簡単に利用できる時代となっています。
そんな時代背景に合わせ、AICは、医療・ヘルスケア領域のAI適用について、春学期・秋学期を通して学習の場を提供します。

春学期には、グローバルに活躍するIT Platformerの4社の方々にご登壇頂き、最先端のIT上で稼働するAI医療の実例や先端の研究についてご紹介頂く講演会を実施致します。

春学期後半開講の『AI医療入門(基礎)』のオムニバス講演スケジュールは以下のようになっています。

  日程 提供企業 講師 内容
I 6/10(木) 18:15-19:45 Google

加山 博規 氏
(もう一名未定)

AIの基礎と医療場面での活用
II 6/16(水) 18:15-19:45 AWS

遠山 きみひろ 氏

AI / Machine Learningサービスを利用した
国内外での医療サービス
III 6/24(木) 18:15-19:45 Microsoft

清水 みちひろ 氏

AIやData Scienceのツール群を用いた
医療サービス

6/30(水) 18:15-19:45 IBM

中島 康裕 氏
鈴木 進 氏
工藤 道治 氏

基礎研究から実用化されている
医療・ヘルスケア・サービスの事例

 

春学期後半の講習の締め切りは5/26となっています。
https://aic.keio.ac.jp/forStudents/2021kousyuukai


秋学期には、 全10コマの『AI医療入門(発展)』を実施する予定です。
講習会内容は、事例とともに、それらをサポートするAIテクノロジー、AI活用のポイント、及び、検討項目の紹介、を予定しています。
秋学期の詳細は追ってお知らせ致します。