Webで簡単プログラミングチャレンジ(webチャレ)について

スライド2.JPG

Webで簡単プログラミングチャレンジとは?

ウェブサイト上で完結するプログラミングのコンテストです。コンテストといっても月曜日や火曜日には初心者にも取り組みやすい問題が配信されます。配信から一定期間内に問題を解くと、その結果に応じて自分のアカウントに点数が記録されます。

学期の終わりに各参加者が獲得してきた点数が集計されて、ランキングが発表されます。ランキング上位の方は景品がもらえるので、上級者の方は景品を目指して頑張ってください。1週間の中で、問題の難易度は少しずつ上がっていきます。また、問題の配点に傾斜がついていて、難しい問題ほど獲得できる点数も多いです。

具体的な難易度は以下の通りです。
月曜: Python触りたてでも取り組みやすい問題
火曜: Pythonを初めてから少し経った人向け
水曜: 火曜と同じくらいか少し難しめ
木曜: Pythonをそこそこ扱える人向け
金曜: 機械学習に関する問題(難)

実際の提出方法は2番か3番の動画をご覧ください。2番と3番の違いは、問題の解説があるかどうかです。問題の解説も見たいという方は、3番(長い方)の動画をご視聴ください。また、2番や3番の動画内で述べられている「アカウントの作り方の動画」というのは、1番の動画のことです。あわせてご覧ください。

1.(Webで簡単プログラミングチャレンジの紹介、アカウントの作り方)

 

2.(自分の答案の提出方法)

 

3.(自分の答案の提出方法+問題「Padding」の解説)

問題は土日を除く毎朝9時に追加されますので、毎日アクセスしてみてください!

【注意】スマホ対応はしていないので(ごめんなさい!)、パソコンでチャレンジしていただきますようお願いいたします。

チャレンジする